アトラクション

センター・オブ・ジ・アースが怖い!絶叫系苦手な私が、克服できた方法・乗り方を紹介♡

こんにちは、さよ(@sayosayo_d)です💕

 

東京ディズニーリゾート最速のアトラクション…それが「センター・オブ・ジ・アース」

暗闇を高速で駆け抜ける”スペースマウンテン”ですら、最高時速48㎞/hのところ、センターオブジアースはなんと…最高時速75㎞/h!!

 

急発進したと思ったら、気づいた時には急降下…というスリルを、苦手と思う方も多いのではないでしょうか?

 

私自身、センターオブジアースは大の苦手だったんですが、ある方法を試したことで、すっかり克服することができました!

そこで今回は、センターオブジアースが怖くなくなる乗り方をご紹介します♪

怖さを半減できるセンターオブジアースの乗り方

1、なるべく一列目に乗る

まず、センターオブジアースにはなるべく一列目に乗りましょう。

 

というのも、一列目は運転席のようなデザインになっているため、手すりの位置が2~4列目よりも遠いんです。

 

そのため、より腕を伸ばし、身体を固定しやすくなります。

身体を固定することで、急降下時の”フワッ”とした浮遊感を少なくすることができるのです✨

 

また、一列目に乗ると、

トンネルの出口=急降下のタイミング

が見えやすい、というメリットがあります。

 

センターオブジアースでは、列の指定は基本的にできませんが、どうしても怖い場合は

「1列目にしてほしいです…」

と乗り場案内の方に言えば、1列目にしてもらうことができますよ(*´ω`*)

2、両足でしっかり踏ん張れるように、足場を確保する

次は、両足でしっかりと踏ん張れるように、足場を確保しましょう。

 

先ほども言ったように、浮遊感を少なくするには身体を固定させることが大切です。

両足でグッと踏ん張り、お腹に力を入れることで、フワッとする感覚を減らすことができます✨

 

ただ力を入れるのではなく、地面を下に押し出すようなイメージで力を踏ん張ると、より下半身全体を固定できますよ(*´ω`*)

 

なので女性の方は、なるべくスニーカーやヒールのない靴で行くことをおすすめします。

ヒールの高い靴だと、足の裏全体で踏ん張りにくいため、身体を固定しにくくなります💦

<スポンサーリンク>

3、片手は前の手すり、もう片手は安全バーを掴む

足場の確保ができたら、手すりと安全バーを掴み、上半身を固定させましょう。

 

この時、片手は前の手すり、もう片手は安全バーを掴むことが大切です。

 

というのも、

  • 両手が手すり…猫背になるため、腹筋を入れにくい
  • 両手が安全バー…持つところが近すぎて、上半身が不安定になる

といったように、両手で手すりor安全バーだと、上半身を固定しにくくなるんです💦

 

片手で手すり、もう片手で安全バーをつかむことで、つっぱり棒のように身体を固定することができますよ(*´ω`*)

 

さよ
さよ
この時、前の手すりを持つ方は、ピンッとひじを伸ばしてね♪

4、トンネルの出口が見えてきたら、腹筋に力を入れる

そして、最後の落下ポイント直前になったら、腹筋に力を入れましょう。

この時、しっかり目を開け、落下ポイント=トンネルの出口を見ることが大切です。

 

というのも、センターオブジアースは、急発進・急降下する絶叫マシン。

 

カタカタカタ…と、ゆっくりのぼっていくジェットコースターのように、

「あぁもうすぐ頂上だ…これから急降下するんだ…」

なんて思っている余裕がないため、落下のタイミングが分かりにくいんです💦

 

ちなみに落下までは、

  1. 「火山活動発生!」というアナウンスが流れる
  2. ”ラーバモンスター”という大きな恐竜っぽい生物が登場
  3. ラーバモンスターがこちらに襲い掛かってくる
  4. 急発進!
  5. 急降下

という流れになっています。

 

急発進した後は、真っ暗なトンネルを駆け抜け、一気に急降下します。

 

腹筋を入れるタイミングとしては、真っ暗な空間に明るい光(=出口)が見える瞬間があるので、この光が見えたらグッと力を入れましょう。

 

出口のイメージとしてはこんな感じ。

 

目を開けておく自信がない方は、急発進した段階で力を入れても大丈夫です。

ただ、腹筋を入れると呼吸をしにくくなるので、落下時までに息がもたない可能性もあります…(;´・ω・)

 

といっても、数秒の違いなんですけどね💦

<スポンサーリンク>

実際、センターオブジアースに乗ってみた感想

今までは、センターオブジアースが一時運営中止になると、

「え~?!センターオブジアース、運転中止してるの~?!」

と、悲しむそぶりをしつつ、心の中ではガッツポーズをしていた私…。(笑)

 

外から見ると、すごい速度で落ちてるし…本当に恐怖でしかなかったんです…( ;∀;)

 

 

でも、実際にこの乗り方を試してみたところ…全然浮かなくてビックリ!

 

いつも、周りの友人に

「センターオブジアースが落ちる瞬間の景色って綺麗だよね~!」

と言われ、

「そんなもの、見る余裕ないよ!(怒)」

と思っていたのですが、今回はしっかり景色をみることもできました✨

 

無事にセンターオブジアースを克服することができて、本当に良かったです💕

<スポンサーリンク>

もうこれで、センターオブジアースも怖くない!

実は、センターオブジアースは、私たちが思っている程怖い乗り物ではないんです。

 

というのも、今回乗ってみて思ったことは、

「意外と落ちてない」

ということ。

 

”火山から急降下”というダイナミックなイメージで、より”怖いと勘違い”してしまっている方が多いんです。

 

「怖い」と思うか思わないかでは、感じる浮遊感の程度すら変わってきます。

 

私自身、初めてセンターオブジアースに乗った時は、

「めっちゃ速いしめっちゃ浮いた…怖すぎた…」

と思っていたのに、克服してからは、

「確かに速いけど、意外と落ちないし浮かないな」

と思っています。

 

もちろん、落下の高さやスピードは変わっていません。

 

なので、なるべくリラックスして、楽しむ気持ちを忘れないでくださいね💕

参考になったら嬉しいです、行ってらっしゃい♪